カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

大阪市も雪  2011/02/11

大阪市もついに雪です。

といっても、午前中に5センチほど積もった程度ですが・・・。
ただ大阪人にとっては、これでも十分インパクトがあるんですよ。

豪雪地帯にお住まいの方には不謹慎かもしれませんが、大阪は本当にめったに降雪のない地勢でして、
京都・奈良・滋賀など関西の他県では降っても、大阪市内はまず降らないんです
ですから今日の様に家々の屋根が白く染まるのは、私の記憶では10数年無かったような気がします。

大坂の雪20110211
▲ 降雪の中、新大阪付近を通過する のぼり新幹線。午前11時ごろ東淀川区の自宅より撮影。

この雪を見ていてふと頭をよぎったのは・・・戦時中アリューシャン方面で作戦した「第5艦隊」の苦闘です。
荒天の中、艦体に降り積もる雪・付着する氷を黙々と掻き落とす乗組員達。
一歩間違えれば厳寒の荒海に転落する恐怖と闘いながらの必死の業務、
しかし放っておくわけにはいかない。
雪と氷の重みで艦の重心がずれ、転覆の危険があるからです。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

さて、次のTシャツですが、モチーフはもう決まっています。
前回の「零式水上観測機」に続き、またまた地味?な存在ですが、
水上機王国・日本海軍の中核的存在「零式3座水上偵察機」です。
出来れば「整備員」をテーマにしたいのですが、さぁどうなりますか。

零式三座水上偵察機
▲ 昭和17年5月、北太平洋アリューシャン列島のツンドラ地帯を作戦飛行する
  「君川丸」搭載の零式水上偵察機。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100003854&eid=41

ページトップへ