カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

空母赤城戦闘機隊Tシャツ 制作報告(5) デザイン完成  2017/08/20

よ〜〜うやくデザインが完成いたしました。
来週前半には印刷所に入れる予定ですが、例によってイメージ通りに印刷再現できる保証はありませんので・・・
これから1か月は色味調整の戦いになります。

赤城戦闘機隊Tシャツ

▲ 昭和16年12月8日未明、空母赤城艦上。
第一次攻撃隊の先陣を切って発艦する制空隊総指揮官・板谷茂少佐機(AI-155)を見送る兵員たち。後方の零戦は左から平野崟(たかし)一飛曹機(2番機:AI-154)、岩間品次一飛曹機(3番機)を想定して描いています。平野一飛曹は真珠湾で撃墜され、赤城の第一波制空隊 唯一の未帰還機となりました。米軍写真にその残骸の詳細を見ることができます。

赤城戦闘機隊Tシャツ

赤城戦闘機隊Tシャツ



前面は
零戦ロゴと飛行科徽章(青色)のシンプルなワンポイントとしました。右袖には平野一飛曹機のデータプレートを史料を元に再現デザインしています。

赤城戦闘機隊Tシャツ



Tシャツカラーは
白またはナチュラルホワイトを想定しています。黒やネイビーなど濃色系も検討しましたが、イメージが著しく変化(劣化)してしまうため、ほぼ断念せざるをえない状況です ○| ̄|_

赤城戦闘機隊Tシャツ

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ