カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

空母赤城戦闘機隊Tシャツ 制作報告(2) 2017/07/22

取りあえず、描きやすい零戦21型を3機配置しました。ここまではイメージ通りです。


空母赤城戦闘機隊Tシャツ

▲ 昭和16年12月8日、第一次攻撃隊発艦開始!
滑走開始直後の1番機は第一次攻撃隊・制空隊指揮官、板谷少佐の「AI-155」。すでに尾輪が浮き上がっています。信号マストに翻るのは上から「中将旗」「戦闘旗」「艦旗」、旗旒信号は上から「艦所名区別旗:艦隊」、「J」、「D」、「G」と続きます。第一次攻撃隊発艦時、第一航空艦隊・旗艦「赤城」にはZ旗が掲揚されたと伝えられますが、実際にはZ旗の代わりに「DG旗」(D→Gの順に並べて掲揚、Z旗と同意味で用いられる)を使用していたと推測されているようです。



さて、明日からはいよいよ人員配置にかかります。
まずは、後方に控える零戦2機の車輪止めを抑える機付整備員4名を描こうと思いますが・・・すでに問題が発覚しております。整備員の服装は「白」なのですが、背景色も「白」なのです。
なんとか工夫しなければ (´∧`;)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ