カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

天気晴朗なれど  2016/06/03


昨日は早朝0500に大阪を出発、「関西零戦搭乗員会」Uさんの車に厚かましく便乗させていただき、南紀白浜へと向いました。

目的はもちろん、当日 南紀白浜空港に飛来着陸する「予定」となっていた零戦22型の勇姿を目撃するためですが・・・
実は機体整備に伴う飛行計画変更により既に予定は1日延期されておりまして、当日やってくるかどうかも五分五分という 誠に微妙な状況だったのです。しかし、行かないことには見ることは出来ない!ということで、朝10時過ぎには「関西零戦搭乗員会」有志9名が快晴の南紀白浜空港に集結しておりました。


【左】 南紀白浜空港の展望デッキより
    滑走路を望む

滑走路は長いのが1本。

「どっちから来るのかな?」
「風向きによるんじゃないの?」

などと期待が膨らんだのですが・・・。

結局、岡山・岡南(こうなん)飛行場から離陸の見込みが立たず、昼前には中止が決定的に Orz
みなさん微妙な状況はご存知でしたので、ショックは少なかったようです。
【零戦里帰りプロジェクトの最新情報はこちら】



さて、天気は最高、場所は紀伊半島南端ということで ・・・・・・ 午後は皆で白浜観光を満喫してまいりました。
日頃は大阪の下町でパソコンに向かっている私にとって潮風に吹かれるのは久しぶりのこと。気持ち良かったなぁ。

【左】
その名の通り、美しい海岸「白良浜」(しららはま)

水上機基地にはもってこいの環境ですな。

この美しいパノラマを眼前にしたある搭乗員会会員さまは「西澤さ〜〜ん!」と叫びながら走って行かれました。う〜〜ん、搭乗員愛は強し!個人的に本日一番の感動シーンとなりました(^^

白浜空港での零戦受け入れ準備やマスコミ・地元対応を一手に引き受け、おそらく大変なプレッシャーを感じておられたであろうKさま、そんな労苦はおくびにも出さず観光案内をしていただき、本当に感謝しております。ありがとうございました m(_ _)m



気分を一新したところで、次のデザインテーマは大東亜決戦機、陸軍4式戦「疾風」です!

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100003854&eid=302

ページトップへ