カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

「伊四〇〇型潜水艦 & 晴嵐」Tシャツ 制作報告 その(7) 2016/03/28


本日、印刷所で第1回目の色校正をチェックしてきました。
結果は・・・白Tシャツの方はOK、黒の方は改善の余地ありにつき、もう1度校正チェックすることとなりました。

今回のプリント方法はいわゆる「インクジェット印刷」ですが、実はTシャツの色によって2つの手法に分れます。簡単に言いますと、白系Tシャツの場合は「淡色インクジェット」、カラーTシャツには「濃色インクジェット」が用いられるのです。どのように違うかと言いますと・・・白系生地にダイレクト印刷する「淡色インクジェット」に対して、カラーTシャツにプリントする「濃色インクジェット」の場合、Tシャツ地色のデザイン干渉を最小限に抑えるため、まず最初にデザイン範囲に白ベタの「ベース」をプリントし、その上にデザインを重ね印刷するという2段階の手順を踏むのです。

「伊400&晴嵐」Tシャツ校正刷り

▲ 左の黒Tシャツは濃色インクジェット印刷、右の白は淡色インクジェット印刷のサンプルです。



手法の違いからもお分かりの通り、色調整が難しいのは「濃色インクジェット」の方でして、予想外の色調が現れることがあります。今回の逎弌璽献腑鵑砲盧戮い問題点は多々見られるのですが・・・下手にあちこち修正すると全体の色調バランスを損ねる恐れがありますので、今回は兵員の存在感アップにポイントを絞りました。具体的には、兵員の衣服の色を「もっと白く」ということになります。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100003854&eid=293

ページトップへ