カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

サイズ表記に関してお詫び申し上げます  2015/09/16


昨日、あるお客さまからのメールで「サイズが小さすぎる」とのご指摘をいただきました。
慌てて手元にあるTシャツを幾つか実測してみましたところ・・・
当サイトの「サイズ表記」数値は、一部において商品実寸とはかなり異なる事実が判明いたしました。

誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます m(_ _)m


今回 問題が発覚いたしました2種類のTシャツと現在判明しているサイズ違いの概要は以下の通りです。
当サイトではメーカー公表のカタログ値をそのまま掲載しているのですが、多少のバラつきはあるものの
実寸と比べてかなりの「違い」があることは間違いないようです。

(1) グリマー 00300 / ACT ドライTシャツ

身丈、身巾、肩巾が公表数値に比べ 2〜5cm小さい ものが混在する。

(2) クロスステッチ OE1116 コットンTシャツ

身巾、肩巾が公表数値に比べ 3cm以上小さい ものが混在する。


現在、印刷所を通じて各Tシャツメーカーへ原因を問い合わせております。
印刷所によれば、プリント工程での加熱具合によってはTシャツがランダムに縮む可能性もあるとのこと。

しかし、表示数値から3cm以上も異なる可能性があるとなれば「サイズチャート」を表示する意味がありませんし、
お客様に対して責任ある販売を続けることもまた不可能です。

早急に原因究明のうえ、サイズ表修正など解決手段を講じる予定でございますが、
取りあえず緊急対応といたしまして、サイズ差異の大きいドライTシャツはすべて販売中止(削除)とし、
コットンTシャツの方はサイズチャートに以下の表記を付け加えさせていただきました。

申し訳ございません


ご迷惑をおかけして本当に申し訳ございません m(_ _)m

この問題につきましては引き続き当日記にてご報告させていただきます。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100003854&eid=264

ページトップへ