カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

やっとお会いできました  2015/06/29


去る土曜日、過去何度かご紹介させていたいた太平洋戦史研究家 ダニエル・キングさん(通称 ダン・キングさん)と
京都にて初めてお会いすることができました。ご多忙のところ機会を作っていただいた「海軍倶楽部」Nさん、
そして「関西零戦搭乗員会」Uさんには本当に感謝しております。

【 過去のダン・キングさん関連記事 】
■ 2013/07/14 最近あった嬉しい出来事
■ 2015/04/19 太平洋戦争研究家、Dan King さん


過去何度も日本を訪れ、富士山も2回制覇しておられるダンさん。
今回来日の主な目的は、旧日本軍兵士ご遺族さまへの遺品返還の立ち合いです。
70年の時を超えて両軍兵士とご遺族を繋ぐ・・・
旧日本兵への造詣が深く、日本語ペラペラの稀有な米人歴史研究家・ダンさんならではの貴重な活動だと思います。
父の「日章旗」遺族のもとへ(読売新聞 2015年06月26日)


ほぼ想像していた通りのお方でしたが、その日本語の流暢さたるや、驚くばかり。
色々と興味深いお話を聞かせていただきましたが、残念ながら詳細は書けません。
ただ、マスコミの話題性優先・本質無理解の猿芝居体質 は、決して日本に限ったことではない、
ということは よ〜く判りました(笑)

太平洋戦史研究家ダン・キングさんと

▲ 今後ますますの活躍をお祈りいたしております。
それにしても・・・ダンさんの小顔 × 右側の大顔による相乗効果が、怖い(^^;



ご興味のある方は、是非 ダンさんのフェイスブックをご覧ください。
英語ですが、画像だけでも十分に楽しめます。下の画像をクリックしてくださいね。



  【 サイトのTOPページへ 】   次の日記ページへ →

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ 東さま コメントありが・・・

東さま

コメントありがとうございました。

> 長部さんのデザインはやはり素晴らしいんですね。
いえいえ、そんな大層なものではございません(^^;

今回初めてお会いして判ったのですが、
ダンさんはほぼ日本人でした(笑)
osabetty | 2015-07-01 00:22 |

■ 素晴らしい方との出会い・・・

素晴らしい方との出会いだったのですね!
そんな著名な方をも魅了する長部さんの
デザインはやはり素晴らしいんですね。
filehouse 東 | 2015-06-29 12:59 |
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100003854&eid=257

ページトップへ