カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

硫黄島の次は、伝説の編隊宙返り  2010/11/22

現在さらに次のデザインが出来上がりつつあります。

モチーフは・・・ついに個人的念願の
零戦21型 台南空三羽烏 ポートモレスビー上空3機編隊宙返り!

「硫黄島」に続いて またまた坂井三郎さんがらみ。
好きなんですよ、坂井さんと台南空の精鋭達が。www
この痛快逸話の詳細は店長日記で書きましたので是非読んでくださいね。
敵基地上空で編隊宙返り!

さて、
デザインで一番苦労しているのが、背景となる飛行場俯瞰(ふかん)です。
なにしろ1942年当時の「セブンマイル飛行場」( 現在の ポートモレスビー・ジャクソン国際空港 )の
空撮写真なんてどこを探しても無いんですよ。Orz

が、そこは執念。
苦労の末アメリカの戦史サイトから1943年当時の記録写真を探し出しましたが、サイズ小さめ。

セブンマイル飛行場

これを元にどうやってデザインイラストを描くか?
あくまで「背景」なんで目立っては駄目なのですが、
伝説の舞台となった飛行場は出来るだけ正しく描かねばなりませんし、
こーいうところで史実にこだわるのが Osabetty's Tシャツの真髄ではなかろうか〜などと考えております。

しかしむずかしいですね。これは




コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ