カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

雷電Tシャツ、発売を開始しました  2014/10/07


昨日10月7日より 局地戦闘機「雷電」302空Tシャツ の販売を開始させていただきました。

半袖の季節はとっくに終わっておりますので、長袖も制作したかったのですが・・・
なんとも虚しい予算不足により、今回は半袖のみのリリースとなります。


局地戦闘機「雷電」302空Tシャツ


年内には長袖も追加制作する予定ですので、ご検討いただければ幸いでございます m(_ _)m



【 302空の記号「ヨD」の「D」とは?】

さて、
今回のモチーフとなった帝都防空戦闘機隊「第302海軍航空隊」( さんまるふたくう)ですが
皆様ご存知の通り、部隊記号は有名な「ヨD」ですね。

「ヨ」横須賀鎮守府直属を示しているのですが、
では、「D」にはどのような意味があるのでしょうか?
私は最近ある方から教えていただくまで知りませんでした (^^;

302空の記号「ヨD」

その答えは・・・

302空は横須賀鎮守府で4番目に任命された航空部隊ということで
アルファベット4番目の文字「D」を使った、とのことです。

そこでちょっと調べてみましたところ、
横鎮所属航空隊の記号は以下の通りでした。※( )内は開隊年月と場所

□ 横須賀空 (大正5年 追浜) 記号「ヨ」
館 山 空 (昭和05年06月 館  山) 記号 「タ」
木更津空 (昭和11年04月 木更津) 記号 「キ」
301空   (昭和18年11月 追  浜) 記号 「ヨC」
302空   (昭和19年03月 木更津) 記号 「ヨD」

昭和19年3月から順次導入された「特設飛行隊制」により、
301空は戦闘601となり、記号からカタカナの「ヨ」が消えました。
しかし、302空は鎮守府直属の局地防空専任部隊だったためか(?)
この制度は適用されず、終戦まで「ヨD」を使い続けています。

302空以降、横鎮直属の防空専任部隊は編成されなかったようですが
もし存在していたら、その記号は必然的に左右対称の「ヨE」となるわけで・・・
米軍は面食らったでしょうね(^^

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100003854&eid=218

ページトップへ