カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

赤トンボTシャツ、校正刷です  2012/12/12

本日夕、プリント工場へ寄って色校正をチェックしてまいりました。


今回はTシャツカラー3色(アーミーグリーン、デニム、ブラウン)でサンプルを出してもらいましたが、
最重要課題である赤トンボ独特の橙黄色(イエローオレンジ色)は、ほぼイメージ通りに再現されており、
この点は大満足でした。


:デニム(半袖)  :アーミーグリーン(長袖)




さて、初披露となる背面デザインですが、
93式中練の軽快性を表現する狙いで、計10機によるスタント飛行の連続機動を描いてみました。
失速反転 → 垂直旋回 の流れですが・・・いかがでしょうか?
背景には大空の広がり感を持たせるため、大きな雲を線画デザインいたしましたが、
これは『若鷲の歌』の歌詞 「♪ でかい希望の 雲が湧く ♪」 をほんの少しだけ意識しております(´ヘ`;)

▲ デニムカラーの背面 / 機体モチーフは表面先頭機と同じ 霞ヶ浦航空隊 「カ-459」 号機です。



誠にお恥ずかしい話ではありますが、Tシャツカラー3色展開は予算的に苦しい状態ですので、
アーミーグリーン、デニムの2色でそれぞれ半袖・長袖のラインアップ(サイズ S〜XXL)といたします。

背面線画カラーの最終微調整のあと本生産に入りますが、うまくいけば年内(12月末日まで)に発売できそうです。
是非ご期待くださいませ!よろしくお願いいたします m(_ _)m

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■  > 見張り員 さま   ・・・

 > 見張り員 さま  

嬉しいコメントをいただき、ありがとうございます!
毎回「リアル」と「デザイン(デフォルメ)」のはざまで悩みまくっておりますので、
喜んでいただける方の存在は本当に心の支え?です。

さて、当然ながら飛練教程は相当に厳しかったようで・・・
以下は「本田稔空戦記録」(光人社)よりの抜粋で、
昭和16年「谷田部空」での訓練(降下旋回)の一コマです。

教員 「もっとバンクを取らんかい」
本田 「教員、このくらいですか?」
教員 「馬鹿野郎!」(ここで後席から脳天に一撃)
    「30度にもなっとらん!もっと思い切りバンクを取れ。怖いのか貴様!」

運悪く?熱血教員の指導を受けることとなった本田さんでしたが、
頭中コブだらけで、これ以上殴られるところがなくなるまでやられたと述懐されておられます(^^;
osabetty | 2012-12-14 23:32 |

■ こんばんは〜〜 いやん・・・

こんばんは〜〜

いやん…どうしてこう、私の趣味のドつぼにはまるデザインをなさるの〜〜!

絶対買いますね、寒い時期だからまず長袖からww。
見張り員 | 2012-12-13 19:52 |
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100003854&eid=115

ページトップへ