カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

ドイツ軍 第502重戦車大隊「ティーガー1」Tシャツ/レニングラード1943(袖 部隊マーク入り)

 最後まで北方で戦い続けた“マンモス”部隊 

「ティーガー機廚鮑能蕕房太鑁枷した部隊、第502重戦車大隊は1942年8月末、整備部隊・乗員ともほぼ未訓練状態のままレニングラード戦線に投入されました。以後同大隊は重戦車に不向きな天然林・泥湿地・低湿地に悪戦苦闘しながらも、常に東部戦線北部戦域に於いて防御・後退戦の“火消し役”として終戦まで過酷な戦闘を続けることになります。

今回は1943年2月初頭レニングラード戦区に於ける冬季迷彩「ティーガー機廖 極初期型 )と、同大隊の部隊章「 Mammut 」(マムート=マンモス)をモチーフにしました。
※ ドイツ語コピー解説 ■ Pz.Kpfw. Tiger機6号戦車 ティーガー機
               ■ Leningrad 1943 ( レニングラード 1943 ) ■ sPzAbt 502 ( 第502 重戦車大隊 )

第502重戦車大隊ティーガー1Tシャツ 第502重戦車大隊ティーガー1と部隊章

【 着るほどに“ウェザリング感”が出てくるフロッキー印刷 】

当Tシャツは戦車の “質感” を表現する狙いで、レーヨンパイル地の「フロッキーシート」を特殊な接着剤でプレス圧着する「 フロッキー/シルクスクリーン印刷」という手法を使ってみました。
普通に洗濯しながら着続けていただくと、レーヨン起毛がわずかづつ剥離していくとともに接着剤カラー(白色系)とTシャツの地色が透けて見えてくるため、徐々にかすれたような微妙な質感へ変化していきます。
※ 乾燥機のご使用は出来る限り避けてください。

Tシャツサイズチャート00085CVT

ドイツ軍 第502重戦車大隊「ティーガー1」Tシャツ/レニングラード1943(袖 部隊マーク入り)

価格:

3,160円 (税込)

[ポイント還元 126ポイント〜]
カラー:
サイズ:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星半分 4.6 (5件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ